胸が小さいかったり、たるんでいたりしてお風呂に入るたびに胸を見てはため息をついているあなた。ため息の代わりにツボ押しをして、豊胸を目指しないでしょうか?胸を大きくしたくても、張りのある胸にしたくても豊胸手術をすることは抵抗があるし、豊胸サプリメントは飲んでいても効果が出ているかわからないと悩んでいるあなた、豊胸に通じるツボを押してバストUPしちゃいましょう。 豊胸につうじるツボとして知られているツボにだん中、天渓(てんけい)がありますよね。しかし、そのほかにも豊胸につうじるツボがあるのをご存知ですか? ここでは屋翳(おくえい)・膺窓(ようそう)と言う2つのツボをご説明していきます。 <屋翳(おくえい)> 屋翳は血行をよくしたり、代謝を促進し女性ホルモンの分泌促進するツボです。 屋翳は乳房のトップ部分の縦ラインにあるようです。(乳首よりも少し上あたり) 屋翳を押すときは指でゆっくりと軽く3秒ほど押して、咄嗟にはなします。 <膺窓(ようそう)> 膺窓は直接乳房に刺激を与え、乳房の血行促進、新陳代謝、乳腺の働きをよくしたりホルモンの分泌促進をよくするツボです。また、膺窓は母乳の出を良くする効果もありますので覚えておくと良いですね。 膺窓は鎖骨と乳首の間(第3肋骨と第4肋骨の間)にあり、乳頭線上に位置します。 膺窓を押すときは人指し指と中指をそろえてゆっくり軽く押しますー